ココロに響くモノづくり

会社概要


株式会社ギフトク 社屋写真

経営理念

“ものづくり”を通じ社会に貢献し、自社の継続的発展と共に
全社員の幸福を追求する。
 
“ものづくり”を通じ社会に貢献し、自社の継続的発展と共に 全社員の幸福を追求する。
 

経営方針

お客様が真に要求する事柄を早い段階に認識し、
その要求にスピードをもって取り組む。
 
お客様にとって“第一”のメーカーになることを目指し、
常に信頼される企業であり続ける。
お客様が真に要求する事柄を早い段階に認識し、 その要求にスピードをもって取り組む。
お客様にとって“第一”のメーカーになることを目指し、 常に信頼される企業であり続ける。

 
 

商号

株式会社 ギフトク

本社所在地

〒501-3785 岐阜県美濃市小倉737−78

TEL・FAX

TEL.0575-37-2124 FAX.0575-37-2181

E-MAIL

こちらのメールフォームからどうぞ

資本金

10,000,000円

創業

1964年5月

会社設立

1969年4月

代表取締役

代表取締役社長 幅 晴輝

事業内容

各種スピーカー振動板の製造(コーン紙、ダイヤフラム、キャップ、ダンパー等)

本社工場

敷地 3,830平方メートル 建物 3,134平方メートル

第二工場

敷地 2,830平方メートル 建物 745平方メートル

社員

32人(男20人、女12人)

取引銀行

岐阜信用金庫 美濃支店 / 十六銀行 美濃支店

関連会社

上海奇幅特音響有限公司

資本金 4,300,000US$

社員 135名

会社沿革


 
 

1964年 5月

幅 重三がスピーカーコーン紙事業を美濃市御手洗にて創業

1969年 4月

株式会社 岐阜特種紙加工所を設立

資本金 3,000,000円

1975年 4月

カーステレオ用、ハイファイ用コーン紙の生産を始める。

1977年 2月

資本金 8,000,000円に増資

1978年 8月

資本金 10,000,000円に増資

1980年 8月

静岡市 佐野鐵工所と共同開発によりスライド式自動抄紙機を完成

1982年 6月

美濃市小倉737番地の78に工場を建築移設し本社をここにおく

建物面積 798.75平方メートル

1985年10月

工場を増築する。面積1,081.027平方メートル

社名を「株式会社ギフトク」に改める

1988年 1月

射出成形機の導入により射出成形PPコーンの生産に取り組む

1989年 5月

社内に鉄工部門を設け金型の生産を開始する

1993年12月

本社工場を増築する 面積 594平方メートル

1995年 3月

上海市嘉定区に上海奇幅特音響有限公司を設立

資本金 500,000ドル

1998年 4月

第二工場を建設し金型部門と射出成形部門の強化を計る

建物 660.00平方メートル

2002年 6月

私募債発行 50,000千円

引受先 岐阜信用金庫

2002年11月

ISO9001認証取得

2004年 6月

ISO14001認証取得

2005年 7月

本社敷地内に第三工場を建設しダンパーを製造する

2011年10月

チタン箔25μ金属製ダイヤフラムの量産開始

2016年11月

アルミ系振動板を開発し量産開始

この開発で紙から金属まであらゆる素材の振動板が生産可能となる

会社案内(PDFファイル)

上のアイコンを右クリックでダウンロードしてお使いください。